エンタメ

切り抜きのエンタメ

父母と話していたが、彼らも思うようだ。 最近のエンタメはなんだか底が浅いとか、中身がないとかそういうことじゃなくて、ぶつ切り、切り貼り、え? そんだけ? そういう印象が強い、というのを。 完結したエンタメで育った層には、youtubeの楽しみ方はよく…

西洋文明、とくにギリシャローマに始まる文明は写実文化で、人類で初めて写実主義を生み出した偉大な文明だ、と日本人は思っており、これは単純に西洋人の思い違いと押しつけの産物なのだが、この妄言を信じてしまう理由もあって、それは、日本人の属する中…

版権もののマウスパッドを無断で販売した男が逮捕された

版権もののマウスパッドを無断で販売した男が逮捕された。 どっかのアパレルがトレパクして問題になっている。 しかし、私からすれば、「国内を取り締まっている場合」でもない気がする。 というのも、海外では日本の著作物はほぼ「版権フリー」と同じだから…

中国アニメと日本のアニメ

羅小黒戦記という中国の劇場アニメのトレーラーを見た。 たぶん、日本のアニオタの多くは、しょっぼ、しょせん中国pgrと言うだろう。 というのも、陰影がなく、ディティールがなく、書き込みも少ない。 日本のアニメと比べるとしょぼく見える。 しかし、アニ…

アベンジャーズが受ける理由がわからない

「日本よ。これが映画だ」というキャッチコピーが有名だが、こんなんが「映画」なら、劇場版コナンの方が受けている日本に生まれてよかった、としか思えない。 コナンが日本の映画の動員ランキングで勝利してしまったのを揶揄す人がいるが、こんな映画が受け…

世界の肯定と否定

あらゆる物語は、その結末をきちんと決めるなら、「世界を否定する」か「世界を肯定するか」の二択しかない。 これはシリアスな物語は、そもそも登場人物の内実の解決をテーマにしているからだ。そして、フィクションである限り、この呪縛から逃れられない。…

アニメは見るな

富野由悠季や宮崎駿がアニメを作りたいやつはアニメを見るな、と言っているのは結局コンプレックスの裏返しだ。 富野は明らかに実写映画にコンプレックスがあり、何かにつけ映画映画と何か映画が至上の創作のように語るし、駿も同様で、彼はもともとアニメー…

シンエヴァ

エヴァが終わったらしい。 ついにか。 私は序、破とみて、破がくっそ面白かったので、庵野やったやん。やっとまともに作る気になったんだな。やっとアニメの投げっぱなしジャーマンやめるんだな。と思ったが、Qがアレだったので、私は愛想をつかした。 もっ…

アナログ

アナログレコードや油絵、紙の本などには興味もあるし、基本的に紙の本派だけども、フイルムカメラだけはとんと興味がわかない。理由ははっきりしている。途中でデジタル変換されるからだ。 アナログレコードはアナログの記録をアナログのスピーカー振動に変…

ガンダムのエポック

数あるガンダム作品の中で、初代を除き、ガンダムにおいて重要な作品はGガンダム及びガンダムSEEDである。 異論しかないと思うが、この二作品は重要である。メタ的な重要さだ。つまり、商業的な意味、ガンダムという作品群はいまも現役である意味、そういっ…

百合

あまりにも続くものだから途中で読むのをやめてしまったが、私はあマリ見てのファンだった。 当時、男性オタク界隈には百合好きはほとんどいないに等しく、マリ見てから百合に入った人間も多かったと記憶しているが、私はむしろ逆、その後に勃興する百合に対…

最高のエンタメ

富野氏の「映画が~」「映画になっていない」とかいう発言をきくに、ああ、この人は実はTVアニメいやいややってて、映画を撮りたかったけど、才能もコネもなかったんだな。庵野氏をうらやましく思ってそうだな、と思うが、この庵野氏にしても、エヴァよりも…

それは違うだろう

それは違うだろう? と思ったこと。 渡部高志とかいうよくわからんアニメ監督が、現在のアニメは、原作の再構築の余地がないからクリエイトではなく管理と言っていたが、それは違うと思う。 そもそも、原作はアニメじゃない。原作は漫画か小説なので、「アニ…

田村正和

俳優の田村正和さんが死去されたそうだ。 私が小学生のころ、古畑任三郎が流行っていて、よく憶えている。母もファンだった。 氏は大根役者だったと思うが、大根役者と名優は根源的に同じである。 たとえば、西田敏行は大名優扱いだが、何を演じても西田敏行…