ガンダム

復讐者

ガンダムブランドを復活させたGガンダム。 ガンダム界に新陳代謝をもたらした中興の祖ガンダムSEED。 SEED以降、20年近くこれといったヒット作がない。 水星の魔女はティーンをガンダムブランドに取り込むことを目的にしているようだ。 そうだろう。SEED世代…

ネットで感想を見ていて愕然とした

ネットで感想を見ていて愕然とした。 水星の魔女を見ていて、ウテナに似ているはいい。まっとうなアニオタのコメントだ。似てなくもない。 しかし、ポリコレだなんだと騒ぐのが多すぎて正直、うんざりした。げんなりした。 どうして創作を創作として見れない…

【水星の魔女 感想 #1】

水星の魔女、面白かった。第一話のわくわく感がSEEDの第一話をみたときのようだった。面白いアニメは第一話から面白いか、または面白くなくても妙にインパクトが残るものだ。 私を殺しにいらっしゃいのインパクトには勝てない(勝てるアニメ自体がほとんどな…

脱臭された主人公たち

ゼロ魔を見直して、やっぱ面白いよなこれと思う。 というのも、サイトはまあわりと当時は等身大の造形だったが、きちんと強くなる努力をするし、ルイズになにをされてもわりとへこたれないばかりか仕返しまでやるし、ちゃんとルイズに愛してると伝える。ちゃ…

ガンダムのエポック

数あるガンダム作品の中で、初代を除き、ガンダムにおいて重要な作品はGガンダム及びガンダムSEEDである。 異論しかないと思うが、この二作品は重要である。メタ的な重要さだ。つまり、商業的な意味、ガンダムという作品群はいまも現役である意味、そういっ…