世界

TSMCの誘致

いま、世界の半導体はTSMC頼みである。 そしてこれは「エッセンシャル」な仕事をないがしろにしてきたツケだ。 ファブなんて金食うだけだしと馬鹿にして、ファブレスファブレスと製造部門を切り続けてきた結果、最新の設計の半導体を製造できる企業がT…

司法人は非常識人

裁判官とか弁護士とか、たぶん、ぶっちゃけた話、頭がおかしいのだ。 アメリカのように、医者よりも弁護士が多いような世界なら違うかもしれないが、日本で弁護士資格を得ようとする人間自体、頭がおかしい。 大して名誉もない(私は弁護士って、なるのは難…

外交ボケ

日本人は平和ボケというが、外交ボケでもある。 さすが政治は三流の国だ。 というのも、米中が本気で敵対していると思っている連中が多いが、んなことはない。あれはプロレスだ。 お互いに最大規模の貿易相手なんだから本気でやるわけがない。 アメリカの一…

麻薬の未来

フィラデルフィアは旧首都にもかかわらず、ゾンビシティーなどと呼ばれ、麻薬中毒者だらけなんだそうだ。 でも、私は映像見る限り、やっぱりアメリカは「豊かな国」だなとしか思えなかった。 「麻薬中毒者さえ」小奇麗な身なりをしている。スマホを弄ってい…

ツウィがアーチェリー選手というデマ

ツウィがアーチェリー選手だ、と間違った情報がネットに氾濫している。 しかし、私も信じてしまった。 なぜか。 私はアーチェリー経験者だが、ツウィは上手なのだ。明らかに初めてやったんじゃないと思う。彼女がアーチェリーをしている映像は、韓国の芸能人…

刑罰や拷問

刑罰や拷問には、社会的な恥辱を与えるというものがある。 日本では市中引き回し、ヨーロッパでは恥辱の樽と呼ばれるものがそうである。 人間は社会的な動物であるので、「犯罪者」であることを公開されること自体が「罰」として機能するのだ。 そういった意…

拷問

拷問が使われなくなったのは、人道的観点もあるが、それよりも意味がないからである。 無実の人間が拷問から逃れるために嘘の自白をするということが心理学で明らかにされてから、無意味となったのだ。 嘘の自白というのは犯罪捜査でも、戦争中でも、却って…

アフガンとイスラム原理主義

アフガニスタンの惨状が宗教によるもの、というのは間違いだ。宗教音痴の日本人らしい意見と言える。また欧米の反イスラム思想に毒されてもいる。 タリバンというのは原理主義者だ。 よくないのは「宗教」ではなく、「原理主義」である。共産主義にせよ、右…

英語は表現が豊かだと思う

日本人の多くは、日本語は表現豊かで英語はかっちりしているからビジネスに向いているみたいなことを言うが、違うと思う。 そもそも、99%の日本人は日本語しか喋れないからそう思うのだ。英語のネイティヴも同じことを思っている。彼らにとって英語は表現…

泥棒が泥棒と言ってもいい

よく、中国がアメリカの黒人差別を非難すると、お前がいうな! ウイグル! ウイグル! とかネトウヨは言い始める。 しかし、それは関係ない話だ。 泥棒が泥棒を見つけ、おまえ泥棒! ということはできるし、どっちも泥棒である事実は変わらない。中国はアメ…

Eスポとチー牛

Eスポーツの大会を見ていて思うのは、韓国中国はいわゆるチー牛顔が多いということ。これは納得である。 チー牛顔とオタク性は強い相関関係をもつ。ヤンキー顔と暴力性に相関があるのと同じ。 一方、アメリカやヨーロッパではチー牛感はあまりなく、顔も整っ…

カブール制圧

タリバンがアフガニスタンの政権を掌握したそうだ。 これは悪いことか。 それは、アフガニスタンの国民が支持しているのかいないのかが大事だ。 日本人はアメリカが悪党と呼べば脳死で悪党と是認するが、イラン革命軍だって、アメリカの言う通り、悪だ悪だと…

中国人、ナショナリズム

中国人はナショナリズムとは無縁でいてほしかった。 しかし、最近の中国を見るにナショナリズム旋風がすごい気がする。 日本もそうだが、ナショナリズムは一種の麻薬で、耐性がないやつほど毒される。戦前の異様な大日本人的思想。アジア人蔑視はナショナリ…

アメリカの覇権は半永久的に終わらない

この100年先進国のメンツはほとんど変わらない。 メキシコが消え去って、韓国がインしたくらいだが、韓国も100年前は日本領だったので変わらないともいえる。 そして今後も変わることはおそらくない。というのも、いま世界のシステムはアメリカのシス…