戦争

また麻生が馬鹿なことを言っていた

麻生は馬鹿だから嫌いだし、馬鹿だから麻生セメントを継げなかったくせに、偉そうだなあ。といつも思う。 またその麻生が馬鹿なことを言っていた。台湾有事の際には日本も戦争する? 馬鹿じゃないの? 別に日本と台湾は軍事同盟を結んでいるわけでもないし、…

日本では紛失した。失念した。でなぜか許される

日本では紛失した。失念した。でなぜか許される。仕方がない、となる。 しかし、これはおかしい。 責任ある立場なのだから、紛失や失念自体が罪であるし、重要な事項や文書を忘れたりなくしたなら、かなり重い罪となるはずだが、この国ではなぜか、そうなら…

意味不明

知人から聞いた福岡県の某高校での話。ロシアのウクライナ侵略を受けて教師があるクラスで「日本でこんなことが起きたらどうする?」と聞いたところ、全員が「逃げる」と答えたという。教師は「逃げるって、どこに」と絶句した。高台に一時避難すれば、侵略…

資本主義の行き詰まりと特需、資本主義の延命措置

資本主義の行き詰まりを特需でどうにかしようとしてないか? コロナ特需、ウクライナ特需。これからこうやって、特需を3,4年に一回作り出さないと経済まわらんのじゃないか? 最近そういう気配を感じる。 かつて金本位制だった時、金本位制のままでは資本…

ウクライナの戦争と募金

先日あるスーパーのウクライナへの募金箱に大量の千円が入っていてびっくりした。なぜって、あんな募金箱を見たのは福島の大震災以来だったからだ。つまり、ウクライナ人は日本人と同じ救う「価値」のある人間と見なされていることの証左だった。正直な話、…

戦争と反政府勢力

戦争のコスパは悪い。 かつては攻め込んで首都を攻略するのが常道だったが、今は、反政府勢力に武器供与して、親〇政権をつくるという手法が主流だ。アメリカもよくやっている。というか、イランもアフガンもそうだったのに、親米政権にならなかったので、ボ…

戦争は結局市民は損をする

戦争は結局市民は損をする。 水木しげるは、どっちも腹が減るだけ、といったが、これは一般市民のことだ。 ロシアに対する経済制裁もプーチンは困らない。搾取すればいいんだから。 ルーブルが紙くずになり、物資は手に入らず、ネットは制限される。困るのは…

ウクライナ戦争

ウクライナが戦争のリアルというが、まだアフガンのアメリカ撤退からタリバンの進駐のほうが戦争っぽかった。私がいろいろなアーカイヴで見てきた戦争だった。 ウクライナのそれは戦争には見えない。なぜなら、多少の誤爆(アメリカやイスラエルも「意図的な…

有史以来の格差社会

今、世界の格差は空前絶後、有史以来の最大値を更新し続けている。 なにせ、いまだに現金すらほとんど縁のない中世の農奴のような暮らしの人がいる一方、最新のテクノロジーと医療に守られ、飽食と財宝で満たされた生活をする富豪たちがいる。 ちょっとまえ…

台湾進攻

ロシアのウクライナ情勢を見て、中国が台湾に進行する可能性があるとか、馬鹿なことを言っている連中がいる。頭悪すぎる気がするが、逆に、もっと重大なことがあって、隠しているような気もする。 と言うのも考えればわかることだが、台湾に進行しても中共に…

私腹と戦争

いまコロナを理由に私腹を肥やしている連中がいる。去年、GoToトラベルに兆単位の金を投入したり、コロナ隔離のためにアパホテルを高額で借り受けたり。 いつもそうだが、日本では不幸や緊急事態を理由に私腹を肥やすやつがいっぱいいる。 東日本大震災もそ…