言語学

最上層言語

漢語 サンスクリット ギリシャ語 シュメール語 アラビア語 言語の数は数万とまで言われるが、人類史上、他言語に極めて大きな影響を行使し、古代から続く膨大な文字資料を保持してきた言語は上にあげたくらいしかない。 次点で、リンガフランカだったペルシ…

漢字と限定詞

もともと漢字の部首は意味のジャンルを示すシンボルだった。 日本語にも同音異義語が多いが、この世に同音異義語のない言語はないし、神の名前が一般名詞であることもある。日本でも、アマテラスは、オオミカミをつけなかった場合、「天照らす」という文とし…

サピアフォーフ仮説は間違っている

サピアフォーフ仮説は間違っている。 言語はその人間の思考には影響を与えない。与えるのは言語ではなく、知識と経験にすぎず、それは個人の域内にとどまっている限り、言語化する必要がない。 言語によって思考が制限されるのは社会だ。 他社とのコミュニケ…