カラードは雑種

白人とは純血種のみを指し、少しでもインディオの血が入ればヒスパニック、黒人の血が一滴でも入れば黒人、同様にアジア人もそう。だからオバマは白人と黒人のハーフにもかかわらず、「黒人」なのだ。もしオバマがクォーターで白人の血が3/4でも「黒人」と呼ばれるのだ。


この区分自体が根源的に差別的である。


つまり、白人だけが純粋な血統であり、それ以外は「雑種」という価値観なのだ。
白人に一滴でも入れば黒人なのに、逆は成立しないことから明らかだ。アジア人に一滴でも入ってもそれはアジア人である。つまり、黒人やアジア人は「交雑しても名称が変わらない」つまり、最初から雑種という扱いなのだ。