いじめに見えてきた

 民間企業のボイコットを見てると、なんかイジメみたいでいやになる。
 確かに軍事的にロシアは強いかもしれないが、経済的にはしょぼいんだから、アメリカ・EUがやってることは弱い者いじめにしか見えない。そりゃあ、ウクライナという弱者を殴ったのはロシアかもしれないが、その制裁は国家間の制裁でのみなされるべきだと思うんだよね。
 民間企業も陸続となっているのを見ると、むしろ、ああ、結局、国家と企業はつながっていて、上級国民がどの国でも支配しているにすぎないのだなという現実に気づき、碌な民間企業がないロシアをいたぶって、何が楽しいのか?
 いや、わかってる。
 楽しいんだ。
 人を殴るのは楽しいのよ。民間企業もこれが中国ならまあ、できないよ。経済的弱者じゃないから。ロシアは経済的弱者だからこそ、ロシアからの利益が小さいからこそ、ボイコットできる。
 これまでウクライナがクリミアをとられたときも、欧米はほとんど無視だった。ウクライナが何を言っても、まあ、知らん顔だったし、今回もウクライナをEUに加盟させる気はやっぱり未来永劫なさそうだし、明らかにロシアを叩くためのネタとしてしかウクライナを見ていない。
 民間企業の制裁は過剰制裁だと思う。
 制裁は国家だけでやってくれ。私にはいじめにしか見えない