EVの覇権

 欧州は強引なEV化をエコの名の下に行っているが、実際は自動車業界の覇権を再び欧州へ取り戻すためのものだ。
 しかし、これ墓穴じゃないのか。
 世界最大シェアの自動車用モーターは日本企業だし、EV化で有利になるのは寧ろ中国とかトルコとかドローンが強いところであって、欧州は有利にならないと思うんだよね。排ガス規制みたいなこともできないし。
 てか欧州メーカーはどんどん日本市場を狙った方がいいよ。
 日本人はアメ車嫌いだけど、欧州車大好きだから。
 田舎だけど、最近は一割くらいは外車だし。
 一番多いのがVW
 なんだろうね。あれドイツのニッサンみたいなもんだから少しもカッコよくないと思うんだけど。せめてBMWにしようよ、と。でも関係ないんだよね。外車ってだけで価値がある
 たぶん、20年後くらいは半数が外車になってると思うんだよ。
 逆に欧州で、日産EVとかトヨタEVのシェアが日本よりも高くなってそうなのが笑いどころ。
 IKEAだって、最初欧州と同じ感覚でやったら撤退したけど、高級ブランドヅラして再上陸したらバカ受けでしょ。IKEAってスウェーデン的にはニトリだろ、と思うけど。
 ただIKEAは個人的に好きだよ。工作精度めっちゃ悪いし、ちゃんと検品してんのかてめえみたいなとこあるけど、頑丈なんだよね。すげー頑丈。そこが気に入ってる。ニトリなんか小奇麗だけどタフネスが足りない。
 まあ、個人的には車に拘りはないけど、小さい車が好きだから、小型普通車だと欧州車がいい気もする。軽は馬力がね。