ローカライズされた外国の寿司を馬鹿にする風潮あるけど、別にいいじゃない

 ローカライズされた外国の寿司を馬鹿にする風潮あるけど、別にいいじゃない。


 ラーメンだって、ピザだって、カレーだって、本場からしたら、は? だよ。


 でもそういうと、日本人はアレンジがーとか言い出すんだよね。ネトウヨは。
 んなもん。食文化は風土と不可分だから、南インドカレーなんて確かに日本人の半数は食えないと断言できるよ

 インドカレー好きの私ですら、あかん、これはあかん、日本人には向いてないと思ったもの。私は食うけど。北インドのカレーとは違うんだよね。でも現地じゃ旨いメシなんだよ。


 カリフォルニアロールなんていいじゃない。

 日本人がシナそばからラーメンを発明したっていうんなら、アメリカ人が寿司からカリフォルニアロールつくってもいいし、それは寿司じゃないかもしれんが、SUSHIには違いないし、日本料理ではないかもしれないが、アメリカじゃ立派な料理だ。


 外国の寿司モドキを馬鹿にするなら、日本のラーメンなんて中華料理名乗ってんだから、中国人から馬鹿にされても怒るなよ? 日本人好みにとか、もはや日本料理とか言い訳すんなよ。


 そもそも日本人が日本料理が旨いと思うのは、慣れと風土によるんであって、外人からすれば、日本料理は微妙だったりするわけ。こういうと、確かに生魚をよく使うからとか言い出すかもしれないが、違う。

 生魚を使う食文化の国なんていくらでもある。そうじゃない。


 日本料理のキーは味噌醤油、すなわち大豆由来の発酵調味料と塩なんだよ。飾りつけでもないし、生魚を使うとかでもない。天ぷら? そういうことじゃない。


 私にとって南インド料理がスパイシーすぎたのと同じく、日本料理が苦手な外人にとっては、日本料理は塩辛く、醤油臭いもんなんだよ。醬油臭いのきらいって外人多いからね。

 日本料理が世界一とか思ってるのは日本人だけ。そういうの恥ずかしい。


 だって、日本料理で味噌と醤油をカットされたらなんも作れないから。なんでもかんでも大豆系調味料を使う料理。これが日本料理だ。寿司も醤油につけて食うだろう? 焼き鳥だって醤油ダレだろう? みんなそう。


 だから、逆に味噌汁が重要な日本料理と外国からは見なされているわけ。もう味噌臭い代表みたいなものだから。日本人からすると味噌汁が主菜になることも、メインディッシュになることもないけど、外国の日本料理店じゃメインメニューだから。


 で、人気メニューは万人受けするやつになって、醤油感の薄い豚骨ラーメン(九州人なので醤油ラーメン嫌い)とか、醤油につけなくても食える創作寿司とか、現地のたれで食える焼き鳥とか、そういうやつが人気なんだよ。サバ味噌とか煮付とかおでんとか、醤油卵掛け御飯とか、ああいうのは絶対に大衆の支持を得ないから。