VTuberの騒動

 Vtuberはよくしらないけど、潤羽るしあの騒動の顛末を見ていると、あ、女を煮詰めたような、典型的な女のムーブだな、と感じる。ファンを裏切ったのはどう考えても事実なので、謝ればいいことを、謝らず、ひたすら、酷いとか、悲しいとか、被害者アピを繰り返し、自分を被害者にもっていくことで、自分を無罪にする。典型的な、相手を叩き、罵り、悪者にすることで、自分を正当化し、無罪にする、女のムーブすぎて、気持ち悪いを通り越し、すがすがしい。なぜ女はこの行動をとるのか。理解できない。

 男からすれば、相手を叩こうが悪者にしようが、自分の罪は消えないはずなのだ。だから、男は謝る。女は圧倒的に謝らない。謝ったら、自分がすべて悪いみたいな強迫観念があるのか、そんなに自分が大好きなのか知らないが、きちんと謝罪のできる女性は1%いるだろうか。きちんと謝罪できる女性はそれだけで、相当の美人と同格だ。だってね、ただ謝るだけなのに、できないんだよ。女は!

 謝れば丸く収まるのにそれをしない。世の中の係争の多くはこの女の習性に由来するものも少なくないと思っている。なにせ、こっちが被害者なのに、お前が悪い! 私は気分が悪くなった。だから被害者! お前加害者! って言ってくるわけだよ。煽ってんのか? ってなるだろう。だいたいDVの原因の7割は間違いなく、女のせいだね。妻側が謝れば済んだ問題がほとんどだろう。

 だから、結局のところ、現在では悪手とされているが、最適解は一個しかないことになる。一部の男たちがいまだに行使している手段だが、暴力で躾けるという手段だ。どうせ加害者にされるんだから、最初から躾ければいい。しかし、この手法は社会的には妥当ではないが、これ以外に解がないのも事実である。