かぐや様

 かぐや様の一巻を読んだときは、久々に面白いのきたなーと思ったら、案の定大ヒットした。
 でも、ここしばらくコミックを買っていない。
 単純に面白くないのだ。作者はコメディセンスは抜群だが、しょうじき、シリアスは向いていない。むしろ下手と言わざるを得ない。押しの子も全然面白くないので、シリアス下手なのは確定だ。
 藤原書記以外に後付けでシリアス設定がつくせいで、ギャグの笑いが微妙になってくるし、会長告白会で終わってれば神漫画だったのにな!! と思う。
 もう藤原書記に後付けついたら終わりだよもう。ついてるかもしれんけど。
 コナンドイルもそうだったけども、世の中、得意なものと書きたいものは違うよね。作者はたぶんシリアスが書きたいんだろうなあと押しの子を読んで思ったけど、向いてないよ。